雇用主から送られて来た[GAPテキスト]をスルーし続けたらうっかり電話で目次を朗読させられた件

掲載にあたり運営者より:
本記事は、「合同会社大神企画」がサポートしている、とある事業所において、在宅勤務・リモートワークの形態のもとで、ご家族の大きな支えの元、のびやかに経理事務・Webサイト更新業務などを担当されている40代パートの方のレポートです。大学中退後、複数の事業所で非常勤の勤務を繰り返しながら、現在の職に出会うことになった「精神障害1級」の手帳保持者の方の、率直なお気持ちを寄せていただいたものです。
あらゆる方々の社会参画の実現をめざす一歩として、原文のままご紹介させていただきます。(この方の主要業務は、「関連する事業所様の会計記帳」なのですが、入力ペースや正誤率においてイマイチ伸び悩みがありました。そこで、お客様の執筆したテキストを電話を通じて読み合わせを行い、ともにお客様の幸せを願うという体験の共有を図ったときの出来事をしたためていただいています。)

最初の頃こそ楽しんでいた[雇用主から送られてくる謎の物体]シリーズ。
こうも頻繁に来ると楽しみより恐怖である。と言いたくなるくらいの頻度で色々送られてくるwww
いや、やはり私は楽しいのかもしれない。
だってAndroid携帯とか、色んなジャンルの本とか、時には大量のミカンまで来ますからね??www
珈琲とか、味噌汁とか……荷物の隙間を埋める詰め物として偶然入ってますが何か?的なドヤ顔で入ってますから、そりゃーもう爆笑ですよwww
だから私も何かを送るときに、我が家のゴミを入れて送っておりますwきっとお互いに不要なものを処理するつもりで送ってますね、判ります、そして助かりますwww
まあ、そんな面白すぎる雇用主からの荷物の中に、数ヶ月前に入っていた謎の[GAPテキスト]。

なんかシンプルで、そして一体何なのか全く判らない表紙です。
ただよく見ると、
「世界の農の安全・安心は私たちが牽引する ! 未来の世界水準GAP人材を育む教材開発と普及」
とか書いてますね。
とりあえず、やっぱり意味不明ですww
何となく農業に関係するのか??としか判らない……。
よし、放置だ!!!!
という事で、しばらく部屋の隅に放置していたのです。
その存在をすっかり忘れていたのに……。
先日雇用主が移動途中に暇だったのか、電話をかけてきて突然「GAPのテキストどこに有ります??」
えーっと……どこかにありますよ あはははははははは!!!……と、笑ってごまかそうとしたら雇用主の得意な特殊魔法「KY」を発動されまして……。
「3分待ちますから探してください(ニッコリ)」とか言い出したので、あ、ちょっとトイレに行きますねー!!!   ……と、言いそびれて探す羽目に(チッ)w
実は大体どこにあるかは把握していた素晴らしい私は、10秒位で見つけ出してドヤ顔。
その後、見事に電話で朗読会が始まりまして(;´Д`)
目次を朗読ですってよ!!!

で、朗読して感じた感想。
「なんか判ってきたような気がするwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
目次読むだけで判った気がするとは何事かっ!!ww
そうか、本って目次大事なのねφ(..)メモメモ

で、気づいたら項目の最初の「はじめに」の本文を読んでしまってて、ハッ!!うっかり読み込もうとしちゃったyo!!!
正気に戻って、冷静に冷静に。
しかしこのテキスト読みやすいなー……。
「GAPとは直訳すると[よい農業のやり方]……」ハッ!!!うっかり読み進めちゃったyo!!

と、私の集中力はこの辺りで途切れまして、それ以降は読んでません(ドヤッ)
がしかし、今こんなことを書きながら思うのは、「良い農業って何???」という疑問。

これはちょっと読んでみようかな??という、血迷ったことを思う自称ステキ女子(41歳)でしたっwww
(お前かよってツッコミは甘んじて受け付けます♪)

 

 

※本記事で登場したGAPテキストは、「有限会社山口大学TLO」にてお買い求めいただくことができます。

※こうした働き方を広げるための資金的サポートをしてくださる方を探しています。詳しくは、一般社団法人STANDARD KOGAの基金に関するページをご覧ください。

※こうした働き方を広げるための考え方は、事業概要「社会に参画するための「障害」を乗り越える支援」のページをご覧ください。